スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンル川のサクラマス動画【YouTube】

   Masu salmon and white spotted charr in Hokkaido

   

カナダのManu Esteve氏(トロント大学)が撮影した、サンル川のサクラマスと、猿払のアメマスの、美しい水中映像です。
Esteve氏は、世界中のサケマスの行動を撮影されており、日本では、サンルと猿払で撮られています。

落ち着いた音楽にあわせた、センスの良い旅行紀で、下川町ではおなじみの場所、おなじみの方も映っていますね。

字幕では、北海道のダム問題にも触れられています。
スポンサーサイト

theme : 環境問題
genre : ニュース

名寄川とサンル川の情報MAP

名寄川・サンル川地図

google mapの「マイマップ」機能を利用して、
名寄川とサンル川の地図を作ってみました。
 ※上の画像をクリックすると、地図ページにジャンプします

地図上のアイコンをクリックすると、自然環境や防災、サンルダム計画に関する、
基礎的な情報が表示されます。

どうぞ御利用下さい。

カワシンジュガイのあるところ

アイヌのピパ
平取町立二風谷アイヌ文化博物館所蔵の「ピパ」(穂ちぎり)

マスとともに生きるカワシンジュガイは、
先住民族であるアイヌ民族にとっても大切な貝です。

アイヌ民族は、大きな貝の貝殻に穴を開け、紐を通して、
作物の収穫に用いてきました。

アイヌ民族は、カワシンジュガイを「ピパ」と呼び、
豊穣の神として敬ってきました。

知里幸恵が遺した『アイヌ神謡集』には、
ピパと人々(アイヌ)の関わりをうたった、
「トヌペカ ランラン」(Pipa yaieyukar, "Tonupeka ranran")という
カムイユカラ(神謡)が記されています。

続きを読む...

theme : 動物・植物 - 生き物のニュース
genre : ニュース

サンル川のカワシンジュガイ

カワシンジュガイ02 カワシンジュガイ01

サンル川には、多くの「カワシンシュガイ」が生息しています。
カワシンジュガイは、淡水に住むイシガイの仲間で、
100年から200年という長い時間をかけて、
殻の大きさが10cm以上に成長します。

生息場所の石の間や砂の中には、カワシンジュガイが密集し、
現在のサンル川が、この貝の生息に、たいへん良好な環境であることがわかります。

サンル川では、カワシンジュガイと、コガタカワシンジュガイ(新種)という、
2種類のカワシンジュガイが確認されています。

カワシンジュガイは、環境省の「絶滅危惧種」に指定されています。
現在の状況がそのまま続けば、絶滅するおそれが高い生物種です。

コガタカワシンジュガイは、絶滅危惧種の中でも
最上位の「絶滅危惧1類」に分類され、
シマフクロウ、エトピリカ等と同様の希少性があるとされています。

続きを読む...

theme : 動物・植物 - 生き物のニュース
genre : ニュース

サンル川・サクラマスのふる里(動画)




北海道北部の大河、天塩川。
その支流の一つであるサンル川には、毎年3000尾ものサクラマスが遡上し、自然産卵を行なっている。
サクラマスが、海から200キロも遡上する川は、日本ではサンル川だけであろう。
サンル川はダムなどの人工物がなく、文字どおり、サクラマスとヤマメの楽園である。

国土交通省北海道開発局は、この川に、「サンルダム」の建設を計画している。
サンルダムには、500億円以上の建設費が見込まれているが、その必要性・有効性には、多くの疑問の声が出されている。(2008年9月撮影 9月24日掲載)

※ヤマメは川で育つサクラマスの姿。
サクラマスは、孵化後約1年をヤマメとして川で過ごす。2年めの春に、全てのメスとオスの半数ほどが降海する。
さらに1年後、海で大きなマスの姿に育ったサクラマスは、生まれた川に戻ってくる。
数か月かけて源流部まで遡上し、秋になると、川に残っていたオスのヤマメとともに産卵活動を行ない、一生を終える。



◎先にアップしたYouTube動画は、(続きを表示)に。

続きを読む...

おすすめ図書


リロードで変わります。
サンル川Nowにようこそ!
サンル川は、
北海道北部を流れる天塩川の上流、
下川町内の小さな川です。

2009年度の冬に予定されていた
ダム本体着工は、
一時延期となっています。




You Tube Think Green
You Tube Think Green
サンル川-サクラマスのふる里
掲 載 中




画像・映像資料の提供は、基本
的に有料で承ります。下段メール
フォームよりお問い合わせください。

※個人Webサイト上の非営利利用
に限り、人物写真を除き、出典
明示の上フリーとします。
各自の責任においてご使用下さい。

◆ サンル川 Now ◆
http://seseragi55.blog64.fc2.com/
◆沙流川ダム問題◆
http://saruriverdam.web.fc2.com/
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
カテゴリ
プロフィール

seseragi55

Author:seseragi55
Sasaki Akira

ブログ内の検索
サンル川リンク
御意見、御問いあわせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
サンル川と下川町MAP

詳しい地図は こちら
天気情報


-天気予報コム- -FC2-
月齢
CURRENT MOON
ナショナルジオグラフィック
おすすめ品














ます寿司は、桜鱒を用いた
日本の伝統的な食品です





安定性・高速性に優れた
日本製メモリーカード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。